埼玉県桶川市の農園【アズファーム】

ほうれん草の
ベイクドチーズケーキ 

アズファーム キッチン便り
レシピ掲載

アズ歯科 キッチン・農園担当:澤田くるみ

 

・材料(分量:18㎝台)
クリームチーズ  200g(常温を使用)
ほうれん草    2分の1束(塩茹でし、ミキサーでペースト状にする)
有塩バター    30g(600w電子レンジで30~40秒温め溶かす。3分の1程度製菓用ごま油へ変更しても良い)
全粒粉ビスケット 100g(なければ普通のビスケットでも可)
グラノーラ    25g
グラニュー糖   90g
卵        M2個(常温使用)
生クリーム    200ml
薄力粉      大さじ4(ふるっておく)
レモン汁     大さじ1.5(お好みの柑橘類で代用可能。今回は甘夏を使用)
 
 

・手順

①オーブンを170度に予熱を開始する。
オーブンシートをケーキ代の型に合わせカットしてセットしておく。

②丈夫なビニール袋へ入れたビスケットを、麺棒で叩き粉砕する。

③好みの大きさまで粉砕したら、グラノーラを加え、溶かしバターと混ぜる。

④ケーキ台へ③を入れ、ヘラで上から押さえつけるようにし、平らにする。

⑤クリームチーズとグラニュー糖をホイッパーで混ぜる。

⑥溶き卵を3回に分け⑤へ入れた後、ペースト状のほうれん草と生クリームを混ぜる。(ハンドミキサーの低速を使用し、全体を軽く泡立てると食感が軽くなる)

⑦薄力粉を入れ、中心から混ぜていき(ダマにならない要注意しながら行う)、最後にレモン汁を入れ生地の完成。

⑧予熱したオーブンへ入れ、50分焼成すれば出来上がり。(お好みで粉糖やクリームなどをかける)

※ご家庭のオーブンの種類や、機能により焼き色や、焼き時間が異なります。表面が焦げてきた場合、アルミホイルや上段へ天板を設置するなど工夫をしてください。

アズ歯科農園【アズファーム】


日付:   カテゴリ:レシピ